2020年1月20日(月)

地域交流事業


東北大学生の「現場見学会」を実施

>PDFバージョン【PDF:319KB】

未来の土木技術者へ事業PR

仙台工事事務所では、令和2年1月20日(月)に東北大学工学部建築・社会環境工学科2年生38名、4年生・院生6名を迎えて、常磐道山元IC~岩沼ICの4車線化工事現場の「現場見学会」を実施しました。
「これからの建設業を担う若手人材の確保」を目的として行ったもので、常磐道4車線化仙台PR館にて、事業概要の説明、展示物による工事説明を行いました。その他、工事現場、道路管制センターにて、高速道路の建設、管理の現場を見学しました。大学生たちは、普段立ち入ることの出来ない工事現場、道路管制センターを熱心に見学していました。当事務所は今後も、将来を担う学生に対して高速道路の建設事業を理解していただけるよう積極的にPRを行っていきます。

事業概要説明
展示物による工事説明

阿武隈大橋工事現場見学


PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでな方は、こちらからダウンロード(無料)別ウィンドウ表示してご利用ください。

カテゴリー


アーカイブ