2018年7月26日(木)

地域交流事業


常磐自動車道4車線化事業「いわきプレゼンルーム(仮称)」のオープンについて

>PDFバージョン【PDF:302KB】

常磐自動車道4車線化事業の情報発信

いわき工事事務所では、7月21日(土)に常磐自動車道4車線化事業の理解促進、及び事業内容について情報発信することを目的に、「いわきプレゼンルーム(仮称)」をオープンしました。
このプレゼンルームは、いわき市海竜の里センター駐車場の一角に設置したことや、子供にも分かりやすい展示物等を設置したこともあり、猛暑の中、21日・22日の土日の2日間で140人の来館者がありました。
当プレゼンルームでは、工事機械のミニチュア模型や工事材料を展示しているほか、来館していただいた方々に対して、コンシェルジュが設置してあるパネル等を使用しながら常磐自動車道4車線化事業についての説明をしたり、簡単なクイズに答えていただいたりして、常磐自動車道4車線化事業への理解を深めていただきます。
また、当プレゼンルームについては、現在、仮称であり、来場していただいた方(小学生以下)に8月26日まで名称を募集しています。

プレゼンルーム外観
プレゼンルーム配置図
コンシェルジュによる事業説明
来館状況

PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでな方は、こちらからダウンロード(無料)別ウィンドウ表示してご利用ください。

カテゴリー


アーカイブ